プロフィール

manabiai-fukuoka‐Bace

代表 坂田 康亮(中学校 理科)

 

 

作成日 2013年2月21日

更新日 2018年1月10日

 

自己紹介

 シジュ―を過ぎた一児のパパ。

 福岡で中学校の「理科」の教師をやってます。

 以前校内の研究推進部で「研究副主任」をやっていました。

 その際に、『学び合い』と出会い、校内全体で推進していくことに…。

 しかし、時代の流れとともに、「成績優先」「進路実績優先」の考えで、『学び合い』の精神が薄れていくことに危機感を感じる今日この頃。

 同時に、平和教育の視点で、毎年、平和集会、平和劇を行い、事前調査、現地調査、キャスティング、シナリオ作成、舞台などを行っています。

 また、生徒会担当として、子どもたちによる主体的で自治的な活動をサポートするべく奮闘中。

 2017年勤務地である福岡県筑紫野市で筑紫野市内五中学校生徒会連合体を発足。

 生徒会が地域や世界に発信できる活動を行っています。

 

 授業では、理科、道徳、学活、総合で、『学び合い』の考えに基づく実践を行っています。

 子どもたちの、10年後、30年後、50年後が幸せであるためにはどうすべきか研究しています。

 

 人とのつながりこそ、自分を成長させる。

 正解はないかもしれないけど、答えは必ずある。

 

 をモットーに多くの方々とつながり、幸せで溢れる子どもたちを育てていきたいと思っています。